自分とは何なのか

自分の考えを公開したいと思います

とりあえず、一つについて処理することで目標に近づく

とりあえず、一つについて処理することで目標に近づく

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、今日は、やる気が無いけど物事を進めたい時に、私がよく使う考え方について書きたいと思います。

どうやるか考えてから行動しようとすると、やる気が起きなくなる時があります。
なんていうか、なんでもかんでも考えてしまうと頭がパンクするという感じ?
完璧に考えすぎて考えたくなくなって、行動ができなくなってしまう時があると思います。

例えば、私の場合、前々からホームページを作る技術を身に付けたい、自分の考えなどを公開したい、と思っておりました。
しかし、どうやるかを簡単に考えてみると、勉強してからソフト買って使い方を慣れてからレンタルサーバーを借りようと考えてました。
実際、その考えを実現しようと思うと、実現できるかどうかけっこう気が重く、なかなか始めることができませんでした。

そこでタイトルの考えでやってみました。
まずは、
①「とりあえず、本を買ってみよう」もしかしたら、本を買ってもあまり意味がないかもという想定をした上で買いました。
そして、軽く読んでみてもよくわからない。

次に
②「とりあえず、ソフトを買ってみよう」もしかしたら、ソフトを使っても、自分がやりたいことをなかなか実現できず、時間がかかるだけかもしれない、と想定をした上で買いました。
そして、ソフトを使ってみたけど、想像していた感じじゃない気がしたのと、技術を見つけるのが難しいと判断しました。

ここで、自分の目的を考え直すきっかけが生まれました。
技術を身に付けることをとりあえず、目的としなければ、自分の考えなどの公開は実現できるかなと。
とりあえず、これを私は受け入れることにすることで次の行動をとる気がおきました。

次に
③「とりあえず、レンタルサーバーを借りてみよう」借りてみたけど、なんかよくわからないww

次に
④「とりあえず、ホームページを簡単でいいので公開してみよう」なんとか設定できて公開までこぎ着けました。

ってな感じで、最初一つの事をやってみるだけで、連鎖的に行動することができ、目的に近づくことができました。
人は同時に考えられることはそんなに多くないと思います。
なので、あんまり考えすぎて何もできなくなってしまう場合で、どうにか実現したいときは、一づつやっていくだけで、完璧にはできなくても、自分が納得するものが得られる、そういう場合があると思います。
良かったら、試してみてください(笑

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です